実績で勝負!店頭プロモーションサービス厳選比較

LINE UP

  • 1おすすめ度:★★★★★

  • 2 おすすめ度:★★★★★

  • 3 おすすめ度:★★★★

ホーム > 効果的な店頭プロモーションとは > 店頭プロモーションで売り上げがかなり変わる

店頭プロモーションで売り上げがかなり変わる

小売業をしている方が悩むのが、店を開けていても中々集客できない、今一つ店内を盛り立てるツールがない、中々売れない、という事です。
そこで少しでも店頭、或いは店内で売りたい品物の販売促進を図る為に力を入れていただきたいのが店頭プロモーションです。
最近良く店舗で目にするのがPOPシートや電子POPです。
ただ商品を陳列しておくだけでなく、そこに商品を紹介するような目立つ立体的オブジェをおいたり、音声のでる電子ポップの動画装置を置いたりすると、消費者がその製品の使い方や効果をその場でセルフスタディでき、製品に興味を持ってくれます。
店頭プロモーションで重要なのは消費者の注意力を引き、商品に興味を持たせ、使ってみたいな、と感じさせて商品名やロゴ、ブランド名などを記憶させて購入に導く事です。
これらを容易にするのはやはり目からみたビジュアルなプロモーションでしょう。
マーケティングを知り尽くしたプロに店頭プロモーションをまかせて、売り上げをアップさせませんか。



店頭プロモーションを行うメリット

店頭で新商品などをお披露目することがあります。
それを店頭プロモーションと言いますが、実際にどういうものか目にすることによって興味を持ってもらえるかもしれない、という希望を持つことができます。
興味を持ってくれるのであれば、見てみたい、もっと詳細を知りたいという気持ちにもなります。
店頭プロモーションを行うことが人々の興味をひき、購入にも繋がる可能性も高いです。
オンラインなどで詳細の情報をチェックすることはある程度できたとしても、やっぱり実際に見てみるのとでは違ってきます。
特に新商品の場合にはまだよく分からない、購入をするメリットが明確になっていないということがあるので、より知ってもらうためには商品やサービスを間近で見てもらったり、感じてもらいことも大事になってくるでしょう。
そのための店頭プロモーションです。



店頭プロモーションを成功させるコツ

店頭プロモーションは店の商品を購入してもらうためにアピールし、利用者のニーズに応えて効果を出せるように方針を決めることが大事です。
利用者は店に対して希望する商品があることを求める傾向があり、期待に応えられるように対策をすると売上を伸ばせます。
店舗の売上を伸ばしたい時はただ単に商品を定められた場所に置くことだけで効果はなく、購入してもらえるようアピールすることが重要です。
店頭プロモーションは様々な方法があり目立ちやすくすることを心がけ、のぼりやポスターなどを用いて工夫すると効果を出せます。
販促をする時は商品の特徴を分析して伝える内容を決め、他とは違うことをアピールすることが大事です。
店頭プロモーションを成功させるコツは利用者が求めていることを把握し、魅力を伝えて満足してもらえるように最適な方法を決める必要があります。

PAGE TOP